今回はしまじろうに出てくる『みみりん』と『はなちゃん』の

キャラクターアイシングに挑戦 しました!

 

キャラクターアイシングクッキーを作る際に一番緊張するのは

キャラクターの目を描き入れるときじゃないでしょうか?

目の位置や大きさ幅などでで全てが決まるといっても過言ではないような…

私も幾度となくキャラ物の目や鼻口の書き入れの際に失敗したことか。

顔のパーツの位置により残念な仕上がりに…しくしく。

 

 

しかし今回紹介する私のやり方なら心配ご無用!

おめめも上手に仕上がります♪

前回ドラえもんを作った時のやり方を交えながら簡単に説明しますね!

ちなみに前回のキャラクターアイシングクッキーの作り方記事はこちら↓

キャラクターアイシングを綺麗に作るためのオススメ道具

① OPPシート
② カッティングボード(100均に売ってます)

カッティングボードは平な状態で使いたいので始める前に

フードドライヤーに入れて平らにしておきます。(熱で綺麗に平らになります)

平らなカッティングボードに作りたいキャラクターのイラストを貼り付け

その上からOPPシートを貼り付けます。常にカッティングボードの上で作業します。

フードドライヤーに入れるときもカッティングボードごと入れます。

カッティングボードを使うことによって裏面にゆがみのないきれいなアイシングが出来る事、

持ち運びがとても便利というメリットがありますのでオススメ。

アイシングの固さはどれくらい?

もちろん柔らかすぎはNGです!

アイシングをしっかり練って7秒~10秒程度でなじみが消える程度の固さがいいです。

 

アイシングの順番は奥から手前!

前回同様奥にあるであろう物からアイシングしていきます。

今回はそこまで奥と手前に注意する部分がありませんでした…

しいて言うならはなちゃんのリボンは一番最後に塗りつぶしました。

一か所塗りつぶす事にしっかり乾燥させることも大切です。

 

肝心な目の描き方について

一番初めにも描きましたキャラクターの目!についてですが

失敗しない方法としては『目』だけ別パーツで作っておくこと!

目だけではなく別パーツで作っておける物は作っておいて

後からのせる!のが綺麗に作れるポイントですっ!

 

絵を描くのが得意な私でも直接書き入れるのはなかなか難しい…

このやり方なら失敗することなくキャラクターアイシングが出来上がります♪

目の位置はどの辺りにしようかな?と仮置きもできますしより立体感が出て可愛くなります!

今回はみみりんのお花も別パーツで後付けしています。

なんなら鼻もパーツで作っておいたらいいと思います♪

さすがに口は難しかと思いますが目の位置や鼻の位置が

しっかり決まっていれば口も描きやすいですよね~

 

これからキャラクターアイシングクッキーに挑戦してみようって方

是非試してくださいね~♪

 

今度は更に複雑なキャラ物に挑戦しようと思っています…

プリキュア系か…戦隊ものか…

 

質問等気になることはコメント欄にそうぞ!

最後までお読み頂きありがとうございました。